2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女ってとにかくメチャメチャ柔らかい

1 :('A`):04/02/21 00:46
風俗で女に抱きついてマジビビッタ
痩せてるのにプヨプヨしてやがるぜ

2 :('A`):04/02/21 00:47
女性ホルモンでもやるか……

3 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 01:28
話していいか?

4 :('A`):04/02/21 01:29
コピペ以外ならなんでもどうぞ

5 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 01:34
じゃあお言葉に甘えて
俺が高校卒業して浪人生活に入ってすぐ
友達が大学の奴らと家で飲み会やるから来いよと誘われたんだ
全然知らない奴らと会うのは気が引けたけど暇だったし行ってみた


6 :('A`):04/02/21 01:35
まじかよーーーーー
さわりてーーーーー

7 :('A`):04/02/21 01:36
お尻とkは信じられないほど柔らかいですよ。痴漢したひとならわかりますね。

8 :('A`):04/02/21 01:36
ぬるぽ


9 :('A`):04/02/21 01:36
おれだって、女に負けないくらいやらかいよ

10 :('A`):04/02/21 01:38
うん、抱きしめたりすると嘘みたいに優しい気持ちになれる。寿命とか延びる感じ。

11 :('A`):04/02/21 01:39
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        /  ←>>8


12 :('A`):04/02/21 01:39

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |
 |  /   ,(・) (・) |
  (6       つ  |
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/ /  < >>1 なわけねぇだろ!
/|         /\   \__________



13 :('A`):04/02/21 01:39
おいおい続きは?

14 :('A`):04/02/21 01:40
ダチの家に行ってみるとダチ以外に男が3人居た
初めてあったけどいい奴らですぐに馴染めたんだ。
さっさと飲み会始めようよと俺がいうとダチは「まあ、待てよ」ひとこと。
10分くらい待ってるとピンポンが鳴った。入ってきたのは女だった。
俺はそれまでまともに女と会話もしたことなかったからスゲー戸惑ってしまった。


15 :('A`):04/02/21 01:42
>>14なんかいいなあ。そういう話。
続き期待

16 :('A`):04/02/21 01:42
女の体が柔らかいっていう噂は俺も聞いてる。
しかし柔らかさがそんなに重要なのか?

17 :('A`):04/02/21 01:44
>>14
それ分かるなぁ。
友達に遊びに行くとか誘われて、いつもどおり男ばっかりだと思ってたら
女の子まで呼んでたりして。緊張しすぎて帰りたくなるよな。

18 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 01:48
ダチは俺に女っ気が一切ないので心配して免疫をつけてやろうと気遣ってくれたのだ。
他のみんなも俺とその女の子とをくっつけさせようとしていたらしい。
初めてまともに会話する女だったので俺はとても緊張したが
その子も色々話しかけてくれてなかなかスムーズに会話が進んだ




19 :('A`):04/02/21 01:48
>>14
俺は実際、場の空気を無視して帰ったことがある
酒の勢いをかりて

20 :('A`):04/02/21 01:51
周りが気つかってそういうことされると
余計にダメになる
なんかがんんばって喋ろうとしてる
自分を友達に見られるのが恥ずかしくて

21 :('A`):04/02/21 01:55
偶然か否か俺はその子と全く同じPHSを使っていたり何かとフィーリングを感じた。
しかしまだ完全には馴染めず俺は飲めない酒をがばがば飲み酩酊してしまい
ダチのベットに横になった。そのころみんなも泥酔状態でみんなダウンしてしまった。

22 :('A`):04/02/21 01:55
>>10
そうそう。実際に女性触れると性欲よりも精神的に満たされる感じ。
抱いた後はしばらく心がものすごく落ち着くよ。本当にやさしい気持ちになる。

23 :('A`):04/02/21 01:56
急に女の子がメンツに入ってくると戸惑うよな。
特に俺目当てで近づいてきた女の子とかだと。

24 :('A`):04/02/21 01:57
俺、デブで自分のオッパイもめるのだが、固い。

25 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 02:00
俺は眠ってしまったらしく周りを見ると皆もいびきをかいて寝ていた。
少し寝たので俺は多少シラフに戻っていた。
するとふと左腕に何か感触があり顔を向けるとその子が俺の横に寝ていた。

26 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 02:06
彼女は起きていたらしく俺と目が合った(その距離20cmほど)
瞬間俺の全身に衝撃が走ったあの感覚は今でも忘れない。
床には寝るスペースがないし俺が一つしかないベッドを独占していたので
仕方なく彼女は俺のベッドで横になっていたらしい。

27 :('A`):04/02/21 02:09
しょっちゅう、彼女のオパーイ揉んでるけど、
確かに、あの柔らかさは格別♪

28 :('A`):04/02/21 02:10
続き続き!

29 :('A`):04/02/21 02:10
そりゃ衝撃だぁ


30 :('A`):04/02/21 02:11
俺の耳たぶも結構柔らかいよ
たぶん女に負けてない

31 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 02:14
ぶるった俺は何をするでもなく彼女の目を見つめていた。
同じく彼女のほうも俺の目を見つめていた。このときもう俺の酔いは冷めていた。
俺の中で何か沸々ともしやこれはチャンスなのでは?という考えが浮かぶ。
童貞脱出チャンス!と頭の中で何度も連呼していた。

32 :('A`):04/02/21 02:15
「ねぇ・・・しよ・・・」
「え・・・?」
「ん・・・・」
気が付いた時には彼女の唇が俺の唇に触れていた
「ん・・・んっ・・!!」
彼女はそのやわらかい唇で俺の唇のあたりをもぞもぞしてる。
いうなれば俺の唇を食べてるようだ。
「・・・ねぇ・・・ダメ?」
彼女は猫のように目を丸くして俺の顔を覗き込む。
「!!」
股間にやわらかい感触が・・・と思った刹那わかった。
それは彼女の手が俺の竿を触っているという事では無く
俺自身が膨張している事実に。その事実に驚いた。
「こっちはもう・・・返事してるのにぃ・・・」

33 :('A`):04/02/21 02:19
見つめられた時点でイケメンだな
あともし俺がそんなシチェーションでも
ドッキリか?と
実はみんな起きてて手出した途端に
ゲラゲラ笑いながら皆起きて
「ちきしょーお前の勝ちだ」なんて言いながら
お金の受け渡しがなされ・・・

34 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 02:20
だが何をしていいかわからず。その当時熟読していた
ホットドッグプレスのHOWTOセックス特集の記憶を思い出し
どもりながら「キ・キスしてもいい?」と彼女に尋ねたのだった。
彼女は「私のこと好き?」と聞いてきたので俺は「う・うん」と答えた。
実際彼女にはあったばかりだが俺は本当に好意を抱いていたので正直な答えだった。


35 :('A`):04/02/21 02:22
作家志望が腕試ししてるとしか思えん

36 :釣り:04/02/21 02:22
釣りですたw

37 :('A`):04/02/21 02:23
彼女の手はズボンの上からだというのに
それなのに、まるで内臓を抉られているかのような感覚を起こすほど近くに感じた。
そう思うだけで破裂しそうだった。
「もしかして・・・はじめて?」
彼女は少し冷めたように言い放った
「う・・・うん」
「じぁあ・・・おしえてあげるね・・・」
俺は少し安心した。
彼女は冷たく言い放ったのではなく
「キスしよ・・・」
大人っぽく見えただけだったのだ。
「ん・・・もう・・・」
事実彼女は大人だ。男というものを知っている。俺は女を知らない。
この差は歴然としてあった。
「胸・・・さわらせてよ・・・」
俺は声にならない声で言った。
返事を待つまでも無く俺の手は彼女の胸元へ

38 :('A`):04/02/21 02:25
俺の二の腕も柔らかいぜ!

39 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 02:28
俺はキスなんてしたことないからただ唇をくっつけた。なんだかプニュプニュしていた。
馬鹿みたいにくっつけては離しとひたすらその動作を続けていたが
ガッツキすぎたのか歯が当たってカチカチ鳴って恥ずかしかった。


40 :('A`):04/02/21 02:29
ツマンネのでもう書かなくていいよ

41 :('A`):04/02/21 02:30
俺エロパート書いてたんだけどツメンネか。そうか。。。

42 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 02:36
そのうち彼女が口を開いてきたので舌を入れてもいい合図だと確信した。
舌の動かし方がわからなかったががむしゃらに動かしたのを覚えている。
ざらざらした感触ですごくいやらしい感じがした。
でも味は唾と酒の味で理想とはちょっと違うかなと感じた。
結構な時間キスをしていた。口の周りがべちょべちょになり
もうそろそろ次のステップに移ってもいいのではと考えた。

43 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 02:39
その瞬間射精しちゃったんだ。
もう恥ずかしくて、部屋とびだしたよ。

44 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 02:39
書かなくてもいいといわれても俺は続ける。
これは俺の試練なのだ。過去の自分とおさらばするための・・・

45 :('A`):04/02/21 02:39
うそつけ。書き続けるのめんどくなったんだろ

46 :('A`):04/02/21 02:44
さっさと続きかけ

47 :('A`):04/02/21 02:46
彼女はすぐに追いかけてきた
すると天使とも悪魔ともつかない可愛い笑い顔をうかべ
「クス」
とわらった
「逝っちゃったんだ。じゃあ、綺麗にしないとね・・・」
俺の前にひざまづくと股間に手を伸ばした。
俺はばれている事、そしてそれに動じない彼女にショックを受けた。
「ジッとしててね」
そう言うとチャックを下ろしズボンを下ろしパンツを脱がし・・・
まるでこの作業を常日頃からこなしているようでまたもショックを受けた。
そしてまったく抵抗しない自分にも。
「ん〜・・・ん・・・」
彼女は精子塗れになったパンツを這いつくばって舐めている。
猫のようだ。と例えのは撤回しよう。彼女は餌に飢える野犬のようだ。
パンツの精子を舐め終わると股間に手を伸ばす
「まだ、ぴくぴくしてるね・・・」

48 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 02:46
キスを中断し俺は彼女の服の上からおっぱいを触ってみた。
ナゼだか感触は正直覚えていない。テンパリ過ぎていたからだろう。
彼女は少し拒絶する感じになったのだが俺は強引にもみ続けた。
胸元が開いている服を着ていたのでそこから手を滑り込ませ生チチを触った。
がむしゃらにもみ続けていた記憶がある。もう俺は止まれなくなっていた

49 :('A`):04/02/21 02:48
速く書いてクレー
もう出そうだよ(;´Д`) ハァハァ

50 :釣り:04/02/21 02:50
釣りですた。

51 :('A`):04/02/21 02:50
俺なんかもう出たよ

52 :('A`):04/02/21 02:51
そのやわらかい女性の手で触られて股間はみるみる膨張した
「うふっ」
彼女は嬉しそうに笑う。
「元気元気、じゃあするね・・・」
亀頭をペロペロと舐める。まるでそれが生物にとって当たり前のことのように。
遅れて快感が襲ってきた。足ががくがくする。
俺はその場に座り込んでしまった。
ここは廊下。縦には長いが横には狭い。
俺は壁に背を持たれている。つまり彼女は狭いから所謂女豹のポーズだ。
目を開ければ外見はまだ少女のいたいけな姿。
目を閉じれば女性の舌の感触。
あまりのことに混乱し思わず声が出る
「クゥッ・・・」

53 :('A`):04/02/21 02:54
くうちゃん・・アイフル思い出したよ

54 :('A`):04/02/21 02:56
しかし快感と同時に別の感覚も襲ってきた。
それは痛みだった。
俺の痛みを知ってか知らずか彼女は続ける。
竿をくわえ込み唇を這わせる。
クチュクチュと嫌らしい音だけが廊下にこだまする。
快感が絶頂に達しそうになった時彼女はタイミングを計ったかのように行為をやめた
「・・・」
俺の『続けてくれ』『どうしてやめたんだ』と言う顔を見て彼女はこう言い放つ

55 :('A`):04/02/21 02:57
エロパート読んでる奴いないのか・・・やめるわ

56 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 03:01
ただいまロード中です・・・・・・・・・・・・・・・・・・
しばらくお待ちください。

57 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 03:03
服をまくし上げると茶色のブラジャーをずるっと強引に下に引いておっぱいを出した。
暗くてよくわからなかったが普通のおっぱいだったと思う。彼女は日焼けしていたので
ブラで隠れる部分だけ白かった。顔を埋めにおい嗅いだらウルトラマリンの匂いだったな。
俺は乳首を舐めてみた。俺の思い描いていた乳首の感触とは全然違った。結構衝撃的だった。
もっとつるつるしてるかと思ったのだがなんだかざらつくというか皮膚を舐めてる感じだけだった。
彼女のほうも感じてる?みたいで俺も熱が入ったが今思うと俺は右手しか使っていなかった。

58 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 03:13
今思えば俺は早く次へ次へと焦りすぎていたような気がする。
もっとゆっくり時間をかけてやればよかったなどと後悔もしている。
そろそろ外も明るくなりかけてきたのでおっぱいはほどほどにし
さらさらした太ももをなでながらスカートの中に手を入れた。

59 :('A`):04/02/21 03:13
>>58
遅いよ!

もっと早く!

60 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 03:15
そして何気なく彼女の顔を見ると…




「げえっ、関羽!」

61 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 03:20
俺はそのとき頭がおかしくなっていたのかもな。
彼女は小声で何か言っていたが俺の耳にはもう何も聞こえなかった。
スカートの中に頭をいれパンツをまさぐった。縦すじに沿って指を這わしたり
なんかめちゃくちゃに指を動かしたり、鼻を押し付け匂いを吸ったりなど好き放題に堪能した。
彼女は何か言ってたが俺がまさぐってるうちにもう何も言わなくなっていた。

62 :('A`):04/02/21 03:27
終わりか世

63 :('A`):04/02/21 03:29
頑張れ

64 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 03:30
俺は彼女の茶色のパンツを強引に引っ張った。
もう彼女のことよりマンコのことで頭が一杯だったのだ。
初めて生で見たマンコは少々グロテスクな気がしたが薄暗い中なので
とてもエロく感じた。思いっきり顔を埋めて舐めたり嗅いだり犬みたいにフガフガやってた。
彼女の荒い息と俺の荒い息がシンクロしてとても興奮した。マンコもぐちゃぐちゃになって
これが愛液なのかなあと思って思いっきり飲んだ。

65 :('A`):04/02/21 03:33
よく友人が泥酔してるとこでもそんなことできるな。

66 :('A`):04/02/21 03:36
そこまで行ったらチャンスをものにしてるじゃん

67 :('A`):04/02/21 03:37
イイヨイイヨー

68 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 03:38
彼女が俺の頭を股間に押し付けているので俺はずっと舐めていた。
ぽゆぽゆの太ももに顔を挟まれて女のマンコを舐めていると思うととても心地よくて
俺の童貞喪失はとても幸せなエンディングを迎えようとしているのだと思った。

69 :('A`):04/02/21 03:38
千歳一隅のチャンスを逃した男さんへ。

とりあえず貴方はドールを買ってください。
そしてその体験したという生身の女との感触と
ドールのそれを比較してここで報告して下さい。

ドール持ち真性童貞男より。


70 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 03:46
しかしそれにしても女の愛液ってこんなに出るものか?洪水とはこれのことか!と
もしや俺はセックスの才能があるのではないかと自己満足に浸っていた。
マンコからあふれ出るものを舐めながら俺は大事なことを一つ忘れてることに気がついた。
フェラをまだしてないということに。

71 :('A`):04/02/21 03:48
実は男おち

72 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 03:56
そう。まだフェラをしてもらってなかったのだ。
10分はクンニをしてたと思う。彼女はうつろな目で天井を見ていた。
もしかしたら逝ってしまってたのかもしれない。俺はやっとマンコから顔を離した
彼女は放心状態だったが俺はフェラをしてほしいと頼んだ。俺は本気で彼女が好きになっていた。
無理にやらせるのは気が引けたから、気分を盛り上げるため軽く愛撫をした。


73 :('A`):04/02/21 03:57
エロ小説スレはココで合ってますよね?

74 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 04:01
そして・・・
彼女も意識がはっきりしてきたのでキスをしようとしたのだが
彼女は俺の顔を見たとたん露骨にいやな表情をして俺の顔を手で無理やり押しのけたのだ。
「なんで?どうしたの?俺のこと嫌いになった?」と聞く俺に彼女は「(゚Д゚ )ヤダ!!」を連発したんだ。


75 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 04:02
やべえ・・眠くて書くのが

76 :('A`):04/02/21 04:03
素人のマンコ舐めれた時点でお前はもうこの板から去るべき人間だったんだ

77 :('A`):04/02/21 04:07
なんと!何故だ!?

78 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 04:10
俺もわけがわからなくなって「どうしたの?」を連発したんだ。
すると彼女は俺にこう言った「顔が!」って
顔?何だ?今更俺の顔のこと気にすんのかよ!とちょっと切れかけたが。
どうやらそうではないらしい。テーブルに置いたあった手鏡を取って自分の顔を見た。

・・・・・俺の顔が血だらけだった。
                             そう彼女は生理だったのだ・・・・

79 :('A`):04/02/21 04:11
ホ、ホラー小説だったとはっ!!

80 :('A`):04/02/21 04:12
良いオチがつきました

81 :('A`):04/02/21 04:13
血の臭いってわかんないもんなの?
そんなにマンコ臭ってすごいの?

教えてエロい人

82 :('A`):04/02/21 04:15
普通舐めてた時点で血だと気づくでしょ。おかしいっての

83 :('A`):04/02/21 04:15
ふっ・・・
答てやりたいが、経験ないもんでな。

84 :('A`):04/02/21 04:16
1は凄いよ!
シャワー浴びてない女のマンコ舐められないよ!俺

85 :('A`):04/02/21 04:17
おれは蓄膿症だから多分大丈夫

86 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 04:18
俺は一気に興ざめした。
なにこれ?そんな感じだった。
よく見ると血以外におりものやらなんやらが顔にベッタリついていた。
愛液と思ってたのになんでんのこれ・・・・俺がぶ飲みしたよね?
そういえば俺がパンツまさぐってるときに彼女がなんか言ってたのを俺は全然聞いてなかった。
彼女は「ごめんね。本当にごめんね」っていった。俺はもうそれどころじゃなかった。
気持ち悪さが一気に出てきてトイレに駆け込んだ。

87 :('A`):04/02/21 04:19
数々のマンコを味わってきたが
無味無臭から獣の死骸味激臭までマンコの数だけ味、匂いがある

88 :('A`):04/02/21 04:20
おえええええええええええええええええ

89 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 04:23
初めて女とエッチするという興奮と冷めたと思っていた
酒が実は全然抜けてなかったことが原因でこういう結末になってしまったのだろう。
吐いて口を洗ってもまた気持ち悪くなって吐くを何度も繰り返した。

90 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 04:26
正直彼女には非は一切ない。
何度も俺に言おうとしたはずだしそれを聞かなかった俺が悪い。
馬鹿な童貞がテンパって自分で招いたことなのだから・・・



91 :('A`):04/02/21 04:39
>千歳一隅のチャンスを逃した男
こいつバカだ・・・・。

92 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 04:40
後日談

俺と彼女は付き合うことになったのだがあの事件以来一切会っていない。
俺が拒否したのだ。彼女は俺に電話を何度もくれたが俺の脳裏にはあの事が浮かんで
会う気がなくなっていた。ホントに自分勝手で最低な男だと自分でもそう思う。

なお俺は今現在でもいまだ童貞である。
これは神が俺に与えた罰だと思って一生背負い続けなければない罪と覚悟している。

それとこれはネタではなく俺の実体験である。ついでに今まで見てくれた奴らにも感謝する。



93 :('A`):04/02/21 04:43
初対面で飲み会の後、そんな状況になるのもどうかと思うけど
普通の女は>>61みたいな事されたら嫌がるだろうよ。

94 :('A`):04/02/21 04:44
今いくつだよ?

95 :('A`):04/02/21 04:45
グロテスクでキモいな
女の動物の部分を見てしまったんだな
あれは堪えるよな

96 :('A`):04/02/21 04:45
千歳一隅
お前、芥川賞とれるぞ

97 :('A`):04/02/21 04:45
あと、女が柔らかいってのに同意。

98 :('A`):04/02/21 04:47
俺の耳たぶより柔らかいのか

99 :('A`):04/02/21 04:50
それでも俺はマンコが好きだ

100 :('A`):04/02/21 04:51
100

101 :('A`):04/02/21 04:52
女の体で一番柔らかい部位はマンコの中

102 :('A`):04/02/21 04:57
もったいないなぁ
俺なら絶対付き合ってたな

103 :千歳一隅のチャンスを逃した男:04/02/21 04:58
ああ俺の年齢か?24だ・・・あれから6年もたっちまったよ。

それと書き忘れたけどエピローグ的なもの

この間ダチに無理矢理韓国エステに連れて行かれたんだ。
目黒にあるんだけどさ。言葉はさっぱり通じねーしフェラが
コンドームじゃなくてサランラップだったんだよ。マジで。
おまけに素またがプレイ内容に入ってたんだけどその韓国女が
生理でさ。笑ったよ・・・因果応報って奴かな

神は俺をまだ許してくれないらしい

みんなじゃあな

104 :('A`):04/02/21 05:03
乙!
楽しかったぜ
頑張れよ

105 :('A`):04/02/21 05:04
まんこ
まんこ
ああ、何てイイ響き
まんこまんこ
おまんここんま
みんなの笑顔がだいすっき

106 :('A`):04/02/21 05:06
血だとわかった上で舐めるのは抵抗あるが
あとからわかったんなら別にいいような。
大体、血なしのエロ液自体くさいし不味いもんだし。


107 :('A`):04/02/21 05:08
うあああああああああああああああああああああああああああ



彼女ほしい・・・

108 :('A`):04/02/21 05:09
オリモノ最高伝説

109 :('A`):04/02/21 05:16
ドラキュラっぽくてカコイイ

110 :('A`):04/02/21 05:33
千歳って何者だよw

111 :('A`):04/02/21 05:39
どっかのコピペ?

112 :('A`):04/02/21 16:19
作家ガンガレ!

113 :('A`):04/02/22 03:42
うむ。柔らかいなマジデ。
肌が男よりきめ細かいのか?

114 :('A`):04/02/22 03:46
キシリア閣下も一見ゴツゴツしているように見えて
実は柔らかいのかな?

115 :('A`):04/02/22 03:52
>>114
ダレヤ念!!

116 :不器用戦士 ◆tpR6SIe/y. :04/02/22 08:15
>>114
キシリアに萌えるもまいっていったい?

117 :('A`):04/02/22 08:39
キシリア閣下は確か御年24歳のはず。

118 :('A`):04/02/22 08:41
その割にゃ老けてますな

119 :('A`):04/02/22 08:42
だが、それがいい

120 :不器用戦士 ◆tpR6SIe/y. :04/02/22 08:48
俺とタメだったのか、、、知らなかった。でもあの顔は無理

121 :('A`):04/02/22 08:50
そうかな。
非業の死を遂げてしまったが、逆玉だぞ。
それに頭も良さそうだし、スレンダーな体つきは好みだ。

122 :('A`):04/02/22 08:52
あのシーンコマ送りで見て吐きそうになった

123 :('A`):04/02/22 08:57
筋肉がパンパンの女もいるから一概にやわらかいとはいえないって
イケメンの弟が言ってたぞ


124 :('A`):04/02/22 08:59
イケメンの弟ってなんかやな存在だね

125 :('A`):04/02/22 09:00
おまえらデブ専だろ。キモチワルイ

126 :('A`):04/02/22 10:46
軟乳巨乳サイコー

127 :('A`):04/02/22 10:52
>エロパート氏
少なくとも俺は読んでいたぞ。>>54の続きを待ってるぜ!!

128 :('A`):04/02/22 13:35
                        ‖     ‖
                         ‖/ ̄ ̄ | |-
                         |│ ∧  | | ヽ
                        /|│  | ||  | |  ヽ
                        / |│  | ||_|  |    ヽ
                       / \ ̄| ||  /    ヽ
                      /   \| ||/  ヽ    ヽ
                      |     ∨          ヽ
                      | /二_\ /二二ヽ     |  
                      │|=|`ー゚-'__`ー゚-' |=ヽ    |  
                       | ||=| __/:::::ヽ__ノ|==ヽ   |   
                        |:ヾ ヽ:::::::丶::::::::::: |==|   /   
                        |:ヾ ヽ:::::::丶::::::::::: |==|  /   
                    /ヽ \::ヾ\:::::::::::::: /:ヾノ||/  試してみるかい? 
                  _,/ /      ヽ\::::::/:::: :|丿    キャスバルぼうや
                ,.-'"._,,∠‐'''`"ノ    |:  ̄ :::::: |
              /  ̄` ._,.,、-'''"    _,/:::::    .,ト"  `゙ヽ
            /     "''''''''''''"""7'''''"ノ''' /,, -./      ヽ
           /      ーr―ー''''` `ヽ、 ,,-''""  ,i'       i
          /       r-.、 `゛''-、.     "    /        |
         /     __/  .ン"''''"         ./        'i
         .!    r' / ,,.-‐″     / ,,,..   /         .l'
         i     y-'"`        -"     /       ノ ./
        l゙   ./        /       ./       /` ./
        |   ./        ,r        /       /  /
        |   i  :'';:      /   :.,   ,/       /  /
.        l   !          l    "`  /       /  /
.        l   ヽ        ヽ      ./      ./  ./
        │   ヽ、     . ヽ.    ,/      ,/` /
        !      `r‐‐‐'゙`   丶、.ノ      /  /
        ヽ     │       /'"       /  ./
         \、   . l      /       ./  /
           `'丶‐゙ j    ./        /  i'


129 :('A`):04/02/22 13:40
>>128
俺のキシリア閣下はこんなに馬鹿みたいな巨乳ではない
謝れ

130 :('A`):04/02/22 13:44
             ‖     ‖
             ‖/ ̄ ̄ | |-
             |│ ∧  | | ヽ
            /|│  | ||  | |  ヽ
            / |│  | ||_|  |    ヽ
           / \ ̄| ||  /    ヽ
          /   \| ||/  ヽ    ヽ
          |     ∨          ヽ
          | /二_\ /二二ヽ     |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          │|=|`ー゚-'__`ー゚-' |=ヽ   |  < >>129
           | ||=| __/:::::ヽ__ノ|==ヽ  |   |   正直、すまんかった
            |:ヾ ヽ:::::::丶::::::::::: |==|  /    \_________
            \::ヾ\:::::::::::::: /:ヾノ||/  
               ヽ\::::::/:::: :|丿
                |:  ̄ :::::: :|
               ヾ-7 `ー-一'`ヽ、
             ,.-ァ'゙::/_      __;::::`ヽ、
            .,.-'" l:::::::l::. `'   '""::::::    `ヽ,
             l.    l:::::::| ::.     :::        l
          |.  ゝL;;;_!        ___/   .!
            |::::.. .〉‐‐-`=-、 n ,.-ニ-─マ  ..::::!
           .|  :::::!:::゙:::::::::::::゙ヾ,!_レ' '~::::::::::"::゙!.:::  |
          |   l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ_.(::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!    ト、
            l     lヾ、;;;;;;;;::-‐''' `ヾ、;;;;;;;;;;;ノl    |
        r-L_  |  l           /:.:.:l     lっ..
     __,r‐'  ̄l7 l   l          /、:.:.:.l.  r='゙'゙!  
    \/.    ヽ. l、  }           { \::l. j!   ゙ヽ_.
       l:::::::::::::... \>__,/          l、_/,/  ..:::::::l/  
      ヾ、:::::::::::;./'゙`<,       '     `,入l\..:::::::::::::/  
        l;:;:`ニ二:/;:;::。::/7'''',ーr'''i!'ヽ----r゙。:::::l::!:::`ヾ、;;;ノ|
      l:::/::::::::::ノ;:;:;::::〈〈:.:./ { |! 厂l:.:.:ノj:::::::::l::! ̄ ̄:゙!;:;|
      .l::/:::::::::/;:;:;:;:::::::. ',V、  ゙T!"  V/: :::::::::::l::l::::::::::::|:::ト
      |:/::::::::/l;:;:;::::::::::::::;:/  j::|   ヾ,、...:::::::::::::l::l:::::::::::|:::|
     」|::::::::/:::ヾ::::::::::;:/:l   〈::::〉   .∧、::::::::::::/ :l::::::::::|::|  
     「`ー-::l::::/::::::::ノ:.:.:.:.l.   l:::|   /:.:.:ヾ;:::::::::l:. :::l:::::::::|::|   


131 :('A`):04/02/22 13:49
女のおっぱいはマジで柔らかいよ
ぷよぷよしてる

もう、1年以上生乳触ってないなぁ・・・

132 :('A`):04/02/22 13:56
>>130
お、なんか(・∀・)イイ!!
でも頭と体のバランス悪くないか?

133 :('A`):04/02/22 16:07
手の震えが止まりません

134 :('A`):04/02/22 16:21
おっぱいの形悪くてもイイ?
俺はいいなぁ・・・ 正月に田舎で食った突き立ての餅のようだ・・・

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)